news トピックス 最新のおしらせ 法人研修 活動報告

アグリコネクト株式会社様 ウェルビーイング研修実施報告

AWE認定ナビゲーターの兼吉ともこです。

2021年7月に、アグリコネクト株式会社にて、4時間✕2回の「自分自身のウェルビーイングについて考える 2DAY研修」を担当させていただきましたので報告致します。

 

アグリコネクト(株)様は、食と農業のコンサルティング企業です。
(企業ホームページ:https://agri-connect.co.jp/

コーポレート部門の方が、認定ナビゲーターとして開催している「ウェルビーイングベーシック」を受講して下さったことがきっかけで、社員向け(約15名)研修
のお話をいただきました。

 

初回打ち合わせで、副社長 前田様より、

「社員が自分の幸せを考え、もしうちの会社でなければ他の道に進んでも良いし、うちの会社にもっとこうして欲しい、ということがあれば伝えて欲しいと考えている」

という言葉を伺い、社内にウェルビーイングを取り入れようという本気の想いが伝わりました。

 

何度か打ち合わせを重ね、前田副社長から、社員一人一人が自分の理想の状態を知る、長期・短期の「タイムライン」を描くことをゴールにしたい、というアイデアを頂き、そのために参考になりそうなウェルビーイングの内容をお伝えする、という内容で研修設計しました。

 

<内容>
_DAY1:ウェルビーイングに関する基礎知識を知り、自分にとってのウェルビーイングを考える
課題:事前ワーク 3種類

_DAY2:ウェルビーイング向上の実践方法を知り、具体的な行動を考える

 

DAY1終了後に、インプットが多かった、というご指摘をいただいたため、DAY2は、ブレイクアウトルームでの対話時間をかなり多く設定し、対話を通じて、様々な価値観に触れていただく様にプログラムを変更しました。

また、DAY2では、答えた人が次の人を指名するリレー方式で繋ぐことで、全体シェアもスムーズに進みました。

 

 

社員の皆様が、積極的なご質問や疑問点、率直な想い、などを共有して下さったことで、人それぞれ感じ方や受け止め方、実践方法が違うこと、また、最適なしあわせを得るためには個人選択で良い、ということを、改めて全員でシェアする機会になり、場が深まりました。

 

最後は、参加者全員の方から一言ずつ、感想を頂きました。
・コロナ禍で他部門の方とのコミュニケーションが取れた
・色々な角度で考える良い機会になった
・様々な価値観を知ることが出来たことが参考になった
・家族が出来たことでしあわせの土台が上がったことを改めて感じた
・タイムラインを良く考えて、仕上げていきたい、定期的に見直ししたい
などの声があがりました。

 

社長 熊本様が最後に場を締めてくださいましたが、まずは、ウェルビーイングに向かって一歩踏み出せたので、プロセスを目指すか、ゴールを目指すか、社員同士で改めて相談し、決めていこう、という言葉が印象に残りました。

 

今回、研修の声がけをしてくださり、度重なる内容のご確認や打ち合わせ、研修当日のブレイクアウトルーム作成まで、ご協力くださったコーポレート部門マネージャーの沓脱様に心から感謝申し上げます。

 

同社ブログにも、研修について、掲載頂きました。
https://agri-connect.co.jp/blog/210720/

上記ブログを一部抜粋します。
*************************

大事なのは、Well-Beingという単語からも分かるように、“幸せになる” ことではなく “幸せである” ことです。

HappinessとWell-Beingの違いもここにあるのでしょう。

Happyは “Happen” と同じ語源であることから偶発的なイメージを持ちますが、Well-Being は “あること” 、つまり自分で選択することを意味します。

今回の研修で、幸せの総報酬を高めることに、確実に近づくことができたと感じます。

個人のウェルビーイングが仕事に良い影響を及ぼすことは既にエビデンスが出ていますし、企業戦略としても極めて重要なことです。

自分の幸せをしっかり考えられる個人、社員の幸せに目を向けられる会社が少しずつ増えれば、幸せが伝播していく社会になるのではないでしょうか。

******************************

本質的な部分が伝わったこと、とても嬉しく、アグリコネクト社の皆様の今後ますますの御活躍と会社のご発展を心から応援しております。

 

私たち、AWE認定ナビゲーターは、幸せを自ら創造できる人を増やすことを目的に活動しています。

 

個人的には、キャリアコンサルタントという経歴上、これまでキャリアやビジョン研修を担当して参りましたが、心身の安定という土台があるからこそ、スキル・経験を積み重ね、実績・成果に繋げることが出来る、ということを痛感して、現在はウェルビーイング研修や講座を担当しています。

 

心理的・身体的・社会的ウェルビーイングについて、理論に基づいた実践法をお伝えしていますので、ご興味をお持ちいただける企業様のお役に立てたらと考えています。

お気軽にお問合せください。

報告者:兼吉ともこ

-news, トピックス, 最新のおしらせ, 法人研修, 活動報告

© 2021 一般社団法人ウェルビーイング心理教育アカデミー Powered by AFFINGER5