ウェルビーイング心理教育ナビゲーター®とは

 

ウェルビーイング心理教育ナビゲーター®は、AWEの理念や活動目標に共感し、運営コンセプトに則って活動する認定講師資格です。

認定ナビゲーターの方々は、ウェルビーイングとはどういうものか、人々のウェルビーイングが高まる要素や行動習慣にはどんなものがあるのか、またウェルビーイングが向上することによって周囲や社会にどのような影響があるのかなどを理解し、自らの実践と他者にそれを伝え広めることによって、自律的にウェルビーイング度を高めたり、維持できる人を増やす活動をしています。

 

認定ナビゲーターになるためには

ウェルビーイング心理教育ナビゲーター®を取得するには、ナビゲーター養成講座の受講と養成講座修了後に認定のための課題レポートを提出し、合格基準をクリアすることが必要です。
(未合格の場合は合格するまでチャレンジすることができます)

 

【ナビゲーター養成講座の受講条件】

必須講座である「ウェルビーイングベーシック」と「ストレングス・アプローチ」、および、本部主催のその他の講座のうち一つ以上を履修していることが、ナビゲーター養成講座の受講資格となります。

 

※必須講座の「ウェルビーイングベーシック」と「ストレングス・アプローチ」および各選択講座は、どの順番で受講されても問題ありません。

※現在はすべての講座がオンラインにて開催されています。

 

 

認定ナビゲーターとして登録されると・・・

● AWEのサイトに認定講師として紹介されます。(掲載有無は選択できます)

● 認定講師限定のフォローアップのためのウェビナーやオンラインサークルに参加できます。

※認定料:20,000円 登録料(年会費):10,000円

 

 

認定ナビゲーターができること

 

① 必須の二つの講座を開催できます。

  • 「ウェルビーイングベーシック」「ストレングス・アプローチ」(各6時間)
    6H×2⽇,2H×6回等に設定が可能です。
  • テキスト、スライド、講師マニュアルが配布されます。
  • AWEのサイトに掲載されます。
  • 受講⽣には、修了証が発⾏されます。

 

②体験講座を⾃主開催できます。

  • 認定コンテンツが用意されています。(今後追加予定)
    「親切を科学するウェルビーイング入門」「ポジティブ心理学入門」「ストレスマインドセット入門」
  • 受講したトピックからオリジナルで作成できます。
    (内容とアウトラインについては本部の承認と許諾が必要です)
  • 体験講座はアカデミーのサイトにて募集告知されます。

 

③ご⾃⾝のフィールドにおける個⼈向けセッションで、セミナーの内容を使⽤することができます。

  • 例えば、、、
    _ コーチング
    _ カウンセリング
    _ コンサルテーション
    _ オーガナイズサービスなど

 

④企業からの研修依頼に登壇いただくことがあります。

AWEへの研修依頼があった際、担当いただけるナビゲーターを募集します。

 

 

認定ナビゲーターへの期待

 

AWEの⽬的は【心と身体と社会的なウェルビーイング(良き状態)を創造する】ことです。

ナビゲーター⾃⾝が「⾝体的、精神(⼼理)的、社会的に良好な状態」=ウェルビーイングな⽣き⽅を⽬指し、幸せを創造できるツールを楽しんで⽣活に取り⼊れること、その幸せを創造できるツールを楽しくわかりやすく伝え、⾃⼰効⼒感が育まれる場を創ることを期待しています。

 

 

2021年のナビゲーター養成講座は、春(2-4月)と秋(8-10月)を予定しています。

→2021年秋のナビゲーター養成講座のご案内

(2021年5月1日より申し込み受付)

 

>> その他講座の案内はこちら

© 2021 一般社団法人ウェルビーイング心理教育アカデミー Powered by AFFINGER5