法人様へのご提案

組織の幸福度を高めることは、重要な経営戦略の一つと考えられ始めています。ウェルビーイング研究では、幸福度の高い社員は低い社員に比べて、創造性は3倍高く、生産性は31%、売上は7%高いという結果が報告されています。また、上司が部下の強みに注目するとエンゲージメントが高まることも明らかになっています。

AWEでは、法人向けにウェルビーイングベーシック及びストレングスアプローチをベースにした「ウェルビーイング研修」のご依頼をお受けしています。研修ご担当者様のご要望を伺いながら研修内容を構成させていただきます。お気軽にメールにてお問い合わせください。

お問合せ

ウェルビーイング研修の流れ(一例)

step
1
ベーシック講座の受講

研修担当者様にウェルビーイングベーシック及びストレングスアプローチをご受講いただき、ウェルビーイングの基礎を学んでいただきます。

講座案内はこちら

step
2
プログラムを作成する

会社様の状況をヒアリングしながら一緒にプログラムを考えさせていただきます。

 

step
3
講師を派遣して集合研修を実施する

こちらから認定資格を持った講師を派遣し、集団講習を実施させていただきます。

 

step
4
法人内でウェルビーイング推進活動を実施する

法人内で自立してウェルビーイングを維持していけるためのシステム作り、組織作りを考え、実施していきます。

お問い合わせはこちら

© 2021 一般社団法人ウェルビーイング心理教育アカデミー Powered by AFFINGER5