スタンフォード大学の研究機関「MIND & BODY LAB」より映像使用の許諾を得ました!!



AWEでは、健やかな人生を送るために役立つ様々な情報を提供しています。

ストレスに対する効果的なアプローチを学ぶ「ウェルビーイングストレスマインドセット」のワークショップも、その1つです。

 

この講座は、科学的知見に基づいてストレスへの対処法(マイナスの状態からベースラインへ戻る)だけでなく、ストレス状態の中でもパフォーマンスを発揮する(マイナスの状態からプラスに転換する)ための最新の理論と方法を提供しています。

 

このようなストレスを力に変える科学的なアプローチは、セルフコントロールの領域だけに留まらず、学習や仕事、人間関係など様々な場面で応用が可能です。

 

 

 

 

 

この度AWEでは、このようなストレスマインドセットの有用性について、分かりやすく深い理解が得られるように、スタンフォード大学の研究機関であるMIND & BODY LABに対して「Rethink Stress Intervention」の映像使用の許可依頼をしました。

私たちが提供しようとしている講座コンテンツやその背景などを説明し、無事、AWEの講座の中で使用させていただけるという許諾を得ることができました。

 

これらについては、今後「ウェルビーイングストレスマインドセット」「ストレスマインドセット入門ワークショップ」、そして「ウェルビーイングプロセスラーニング・フォースポーツ」などで映像をご紹介していく予定です。

 

AWEでは、これからもストレスに関する効果的なアプローチをお伝えし、ストレス社会の中にあっても健やかな人生を送るための支援を行なっていきたい考えています。

どうぞご期待ください。

 

記事:渡邊 義