AWEのコミュニティはこんな場所

東方小百合(ポジティブ思春期コーチ)

VIAの特徴的強み  親切愛情感謝好奇心審美眼

AWEは、私にとって「自分らしくいられる場所」です。これは、最初からそうだったわけでなく、同じ学び仲間と時間を共にすることによって、私自身が変わったことが大きいと思ってます。

ポジティブな場面だけでなく、落ち込んでいる時、困っている時、そして嬉しい時、どんな時もいい距離で関わってくれる人がいる、多様なコミュニティです。
ウェルビーイングなコミュニティの中で、出来ない自分でも価値があることを感じ、自己肯定感が上がり学びを実践できるそんな場所です。

自分自身を大切に出来るようになり、より人を大切に出来るようになりました。

私の周りには、小さな幸せがたくさんあることをこのAWEの仲間から教わったことのひとつです。
日々の生活では人生色々だなと思うこともありますが、小さなハッピーを見つけ感謝することを忘れないでいられるのは、学び、実践しているからです。

ウェルビーイングな場所で、私の『好奇心』を生かして、そのまま言ってみる&やってみるを実践して、色々なチャレンジをしています。
これからもAWEの活動が広がり、たくさんの方とご一緒出来ることを楽しみにしてます。

 

 

江口智子さん(看護師)

VIAの特徴的強み ユーモア親切心好奇心スピリチュアル社会的知性

素晴らしい繋がりができた事がとても大きな喜びです。
頻繁に会うことは無いけど、何かあると連絡とって話したり、 たまに会ったり、メンバーとの会話は、それ自体が学びです。
「素晴らしいと思えるコミュニティの一員」というだけで、 なんとも言えぬ安心感があります。
ここで知り合った方は、何かのきっかけで偶然AWEを見つけたり、何かの繋がりでAWEを知った方々、そして自分で行動して集まった方々で、そう考えると奇跡のご縁だなあと思えます。

何かのCMで「そう、人生には、これがいる」ってありますが、 まさに「そう、人生には、AWEがいる」って感じです。

 

 

都築クレア(ライフオーガナイザー)

VIAの特徴的強み 創造性スピリチュアリティ思慮深さ知的柔軟性大局観

「あ〜私はずっとここに辿り着きたかったんだな」

そんな風に感じる温かい場所です。

人生の深い学びあり、笑いあり、涙あり。
参加する度に、たくさんの気づきが生まれる場所です。

 

 

兼吉ともこ(人材紹介会社経営 キャリアコンサルタント)

VIAの特徴的強み 親切心審美眼愛情感謝スピリチュアリティ

多様性を受容できるようになり、他者へのコントロールが減りました。
AWEには、湧き出る自分の思いを、素直に出しあえる安心安全な場があります。

AWEコミュニティ内で対話をする度に様々な価値観に触れ、他者との違いを知ることで自分の視野も広がると実感しています。
他者の良さに目を向けられるようになると、「こうしてくれたらいいのに」という他者へのコントロールがなくなるので、自分自身も気持ちが楽になりました。
これまで人に頼ることが苦手でしたが、このコミュニティでは強みや弱みを相互補完しあうことができるので、自然体で過ごせるようになりました。

AWEでは、ポジティブ・ネガティブ、強み・弱み、正解・不正解、良し・悪しなど偏ることなく“全体性”を大切にしています。
「理事の“在り方”が中立的、ウェルビーイングに関する学際的な情報について、最新情報をアップデートし、特定の理論や技法、情報、に偏らない」という点において学びが多く、“メタ認知”的視点を養うことができると感じています。

信頼できる他者との良いつながり、程よい距離感が保たれています。
なんとなく何をしている人か知っているけど、詳しくは知らない。
でも、何かあった時は助け合い、信頼しあっている。ちょっと不思議な関係性かも知れません!?

これは、AWEの理事がナビゲーター(メンバー?)を信頼して、見守っていてくれ、でも困っていそうだというときには、助けてくれる互恵的な在り方がAWEコミュニティの中にも円環しているからだと感じています。
対話会に参加して下さった方が「温泉のような心地よさ」とおっしゃってくれるのは、この雰囲気を表していると思います。
タイミングや環境によって、コミュニティに積極的に参加できる時、できない時があると思いますが、AWEはいつでも迎えてくれるので、離れていてもみんなと繋がっているような温かさを感じています。

 

 

かみて理恵子(ライフオーガナイザー、片づけ整理収納コンサルティング&サービス業)

VIAの特徴的強み 親切心愛情好奇心リーダーシップ知的柔軟性

相手を否定しない関係性があること。

だから、自分の思いや考えを素直に話すことができる。相手のお話もニュートラルに聞くことができる。
もちろん、ここでの話はここだけですし、なにかあったときには、倒れないように支えてくれる。

また、ウェルビーイングの学びに関しても深めたいという気持ちを持っている仲間が大勢いるので、何気なく話しているだけでも楽しい。
現在は、オンラインでの交流がほとんどになってしまっていますが、そんな中でも、顔を見て話ができるので一番ワクワクする時間になっています。

 

 

内野千珠子(スクールカウンセラー、専門学校心理学非常勤講師)

VIAの特徴的強み 愛情親切心感謝公平さ好奇心

AWEは私にとって、ここに参加しているだけでしあわせを感じられる居心地の良い場です。
多様な人たちの集まりの中、温かくお互いを尊敬しあう風土のようなものがあると感じます。

私は、ちょっと元気がないときでもAWEのメンバーと何かしらの形で触れ合うことで、元気になってしまいます。
いつも温かな繋がりに感謝しています。

また、例えばミーティングであっても様々な気づきがあり、常に楽しい学びの場でもあると実感しています。
チャレンジする機会があり、それを自分で選択し、自分の強みを発揮して成長できる場であると感じています。
AWEのメンバーになってから、チャレンジし、更に成長できていることに感謝しています。

 

 

井原くみこ(コーチ及びコーチ育成)

VIAの特徴的強み 愛情親切心感謝創造性スピリチュアリティ

私は人の成長や目標達成を支援するコーチの仕事をしています。

その際に自身のあり方や知識をメンテナンスしたりブラッシュアップするために、学び続けることは欠かせません。
そんな中でアンテナに飛び込んできたのは、「ポジティブ心理学」でした。

加えて私は、誰から学ぶか?誰と学ぶか?を、とても重視しています。

「学ぶ」ということは、「まねぶ」ということですから、影響を受ける相手を選ぶのは大切なことです。

「well-beingに関する科学的知見、理論、手法を活用し、自らの幸せな人生を自ら創り出せる人を増やす」

これを活動目的に挙げる、AWEを選んだことは、私にとってベストな選択でした。

AWEでは、お互いに外的コントロールを手放し、自主的で内発的な活動を互いに支援し合えるシステムが、人的にも構造的にも配慮された中でまわっています。

© 2021 一般社団法人ウェルビーイング心理教育アカデミー Powered by AFFINGER5