松村亜里(ARI MATSUMURA)

Ph.D, CAPP (医学博士・臨床心理士・認定ポジティブ心理学プラクティショナー)
ニューヨークライフバランス研究所 代表

コロンビア大学ティーチャーズカレッジで臨床心理学の修士課程を終了後、ニューヨーク市立大学と国際教養大学で、カウンセリングと心理学の講義を担当。

その中で、心の問題を発症する前の予防と、健康の促進の大切さを実感し、秋田大学大学院医学研究科博士課程でも学ぶ(公衆衛生学)。
The Flourishing Centerのポジティブ心理学認定コースを終了。2012年からNY在住。